ヨガだけでなく、日々の豊かな


継続すること
週に1度のペースで自閉症の成人男性の方にヨガを教えています。
出会って3年ほどになりますが、当初は、呼吸がままならず鼻から吸うのも難しく、出来る様になっても呼吸が止まったり、口から吐くといった感じでポーズを行うのも難しく、身体は過緊張からか肩や首の筋肉が異常に硬直していました。

今でもチャイルドポーズの際に、頭をマットに付けようとせず身体を緊張させてしまってます、、、、

それでも少しづつ呼吸が出来る様になり、ポーズが出来るようになり、毎日何度も家で練習しているそうです。

その時々で本人の中にテーマがある様で、ある時期は瞑想を行うかの様にじっと30分ほど座ってたり、呼吸の練習を延々と続けたり、頭がスッキリするまで行ってたりと、、、、

リズムよく行うのは、まだまだ苦手だけど、身体の柔軟性・バランス感覚・呼吸と継続していると、こんなにも変化するものなのかとビックリしています。

最近は、ヘッドスタンドに取り組んでいますが、サポートせずに一人で出来るまでになっています。


継続すること。
形ではなく日々向き合うことの大切さ。
無限の可能性。
伝えることを通して、色んな事を感じさせられます。


ヨガと身体のこと - -
<< NEW | TOP | OLD>>