ヨガだけでなく、日々の豊かな


アーユルヴェーダ学会 神戸総会
来年は神戸にてアーユルヴェーダ学会の総会が開かれます。
総会と合わせて、1Dayセミナーも開催されます。
来年は久しぶりに行ってみようと思います!
http://ayur-soukai.com

   
今回講師をされるイナムラ先生・シャルマ先生からは数年にわたりアーユルヴェーダを学んでいました。
授業の中で学ぶ内容だけでなく、先生の家へ通い、掃除など色んなお手伝いを通して、ちょっとした会話の中に色んな学びがあり、多方面の分野から来られるお客さんと先生の会話からも、色んな事が学べました。

インドでは先生から学ぶとき、すぐに何かを教えてくれるのではなく、先生の身の回りのお世話を数年行った後に色んな事を教わるそうです。日本でも伝統的なものは同じような感じだと思います。

   
情報手段が発達し、ネット、本、DVDなど学べる教材が色々あり、交通手段の発達により、どこへでもすぐに学びに行けるようなり、知識としては昔より格段に早く学べるようになったけど、時間の経過とともに、先生と生徒の関係性が出来、先生の生き様から学べる事も多々あり、知識から知覚・感覚として実感し学べる事の大切さを感じてました。

どんどん早くなっていく時代の変化のスピードと伝統的な流れのスピード。
どんなスピードの波にも乗れる様、意識・視野を広げていく事がヨガの実践だと最近改めて思います。

 
ヨガと身体のこと - -
<< NEW | TOP | OLD>>